2020年振り返り

仕事

初めての転職という自分にとっての一大イベントを経験した。それからまだ一年も経っていないが、今まで経験したことのない濃密な時間を過ごしたように感じる。リモート勤務は継続しているものの、事業ドメイン・組織形態・技術スタックなど、逆に言えば他のすべてが変わった。「転職してみてどう?」という質問に一言で答えるなら、「よかった」。

一番自分に刺さっているのは組織かなと思う。ホラクラシーがティール組織を実現するフレームワークだと身を持って分かるようになった気がする。組織を構成する同僚との関係も、自分にとって気持ちのいいものになっている。最近は新たな人材 (スタンス) を定義して採用枠を生み出すなど、組織が変わっていく様をこの目で見たり自分も貢献している経験は、かなり貴重だ。この調子で当面キャリアについては考えずに生きていくぞ。取り戻せ青春。

SREのポジションで入社し、サーバーサイドのセキュリティ強化対応をしたり、GCPとKubernetesとIstioに入門したり、パフォーマンス改善をしたり、SLOを導入して運用したり、負荷試験したり、コーポレートエンジニアリングに手を出してみたり、採用したりとだいたいそんなことをやっていたと思う。

Ubie Discoveryでは4半期ごとにValue Awardという社内表彰があって、個人賞を2回受賞した。表彰されたことで、早い段階で自分の名前を売れたことと事業への貢献を実感でき良かった。自分は存在してていいんだみたいな安堵感もあった。一方、より価値が高いとされるチーム賞はまだ穫れてないので、今後もやっていく所存。

登壇は以下の2回。ゼロじゃないのでヨシ!

生活

ドラスティックな変化は無かったと思う。 というかまず夏より前の記憶が無い。 コロナ禍が多少落ち着いたことで、去年に比べて明らかに精神的に健康だった。11月頃から、会いたかった人と久しぶりに飲みに行ったりできたのも大きい。秋に同僚で静岡までキャンプ (人生初!) に行ったのはいい思い出。

本当にここ最近だと、健康で丁寧な暮らし(?)に入門し始めた。モノを一気に捨てたり、家を生活しやすいよう整えたり、掃除をルーチン化したり、近所の公園まで散歩したり、早起きしたりと、別に誰でもやっていそうなこと。ようやく生活偏差値が底辺だと自覚できてきたので、努力することにした。

人生

引き続きやってない。やりうるか?

数字で振り返る2021年

本編の内容が薄かったので思いつきでやってみる。

完走したアニメ

  • 24 (昨年比 +3)
    • 歳のせいかちゃんと面白いアニメを完走しがちになってきた
  • ベストアニメ: 無職転生

参加声優イベント

読んだ本

  • 22 (昨年比不明)
    • 積んだ本がたくさんあって全然消化しきれてない……
  • ベスト本: LeanとDevOpsの科学
リスト
  • ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
  • イラストでわかるDockerとKubernetes Software Design plus
  • How Google Works (日本経済新聞出版)
  • Measure What Matters(メジャー・ホワット・マターズ) 伝説のベンチャー投資家がGoogleに教えた成功手法 OKR (日本経済新聞出版)
  • LeanとDevOpsの科学[Accelerate] テクノロジーの戦略的活用が組織変革を加速する impress top gearシリーズ
  • 計算する生命
  • Web配信の技術―HTTPキャッシュ・リバースプロキシ・CDNを活用する
  • 人の健康は腸内細菌で決まる -善玉菌と悪玉菌を科学する― 知りたい!サイエンス
  • NO RULES(ノー・ルールズ) 世界一「自由」な会社、NETFLIX (日本経済新聞出版)
  • ライト、ついてますか 問題発見の人間学
  • [改訂新版]プログラマのための文字コード技術入門 WEB+DB PRESS plus
  • OSSライセンスを正しく理解するための本
  • シャインポスト ねえ知ってた? 私を絶対アイドルにするための、ごく普通で当たり前な、とびっきりの魔法 (電撃文庫)
  • 負けヒロインが多すぎる! (ガガガ文庫)
  • 負けヒロインが多すぎる!2 (ガガガ文庫)
  • チームトポロジー 価値あるソフトウェアをすばやく届ける適応型組織設計
  • ホラクラシーの光と影 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー論文
  • ティール組織 ― マネジメントの常識を覆す次世代型組織の出現
  • ユニコーン企業のひみつ
  • SREの探求
  • Chaos Engineering
  • 97 Things Every SRE Should Know

読んだ漫画

  • 41 (昨年比不明)
  • ベスト漫画: ブルーピリオド
リスト
  • 推しが武道館いってくれたら死ぬ(7)【電子限定特典ペーパー付き】 (RYU COMICS)
  • 推しが武道館いってくれたら死ぬ(8)【電子限定特典ペーパー付き】 (RYU COMICS)
  • 往生際の意味を知れ!(1) (ビッグコミックス)
  • 往生際の意味を知れ!(2) (ビッグコミックス)
  • 往生際の意味を知れ!(3) (ビッグコミックス)
  • 往生際の意味を知れ!(4) (ビッグコミックス)
  • 比羅坂日菜子がエロかわいいことを俺だけが知っている。(1) (電撃コミックスNEXT)
  • 比羅坂日菜子がエロかわいいことを俺だけが知っている。(2) (電撃コミックスNEXT)
  • 比羅坂日菜子がエロかわいいことを俺だけが知っている。(3) (電撃コミックスNEXT)
  • 比羅坂日菜子がエロかわいいことを俺だけが知っている。(4) (電撃コミックスNEXT)
  • 葬送のフリーレン(1) (少年サンデーコミックス)
  • 葬送のフリーレン(3) (少年サンデーコミックス)
  • 葬送のフリーレン(2) (少年サンデーコミックス)
  • 葬送のフリーレン(4) (少年サンデーコミックス)
  • 葬送のフリーレン(5) (少年サンデーコミックス)
  • 葬送のフリーレン(6) (少年サンデーコミックス)
  • ひげを剃る。そして女子高生を拾う。 (1) (角川コミックス・エース)
  • ひげを剃る。そして女子高生を拾う。 (2) (角川コミックス・エース)
  • ひげを剃る。そして女子高生を拾う。 (3) (角川コミックス・エース)
  • ひげを剃る。そして女子高生を拾う。 (4) (角川コミックス・エース)
  • ひげを剃る。そして女子高生を拾う。 (5) (角川コミックス・エース)
  • ひげを剃る。そして女子高生を拾う。 (6) (角川コミックス・エース)
  • 少年のアビス 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
  • 少年のアビス 2 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
  • 少年のアビス 3 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
  • 少年のアビス 5 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
  • 少年のアビス 4 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
  • 少年のアビス 6 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
  • 少年のアビス 7 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
  • ブルーピリオド(1) (アフタヌーンコミックス)
  • ブルーピリオド(2) (アフタヌーンコミックス)
  • ブルーピリオド(3) (アフタヌーンコミックス)
  • ブルーピリオド(4) (アフタヌーンコミックス)
  • ブルーピリオド(5) (アフタヌーンコミックス)
  • ブルーピリオド(6) (アフタヌーンコミックス)
  • ブルーピリオド(7) (アフタヌーンコミックス)
  • ブルーピリオド(8) (アフタヌーンコミックス)
  • ブルーピリオド(9) (アフタヌーンコミックス)
  • ブルーピリオド(10) (アフタヌーンコミックス)
  • ブルーピリオド(11) (アフタヌーンコミックス)
  • がんばれ同期ちゃん 1【特典イラスト付き】 がんばれ同期ちゃん【特典イラスト付き】 (MeDu COMICS)

見た映画

  • 24 (昨年比不明)
  • ワースト映画: レミニセンス
リスト
  • 劇場版 呪術廻戦0
  • マトリックス レザレクションズ
  • マトリックス レボリューションズ
  • マトリックス リローデッド
  • マトリックス
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • マイ・インターン
  • プリンセス・プリンシパル Crown Handler 第2章
  • レミニセンス
  • TIME/タイム
  • トータル・リコール
  • インセプション
  • TENET テネット
  • 劇場版 少女☆歌劇 レヴュースタァライト
  • スパイダーマン: ファー・フロム・ホーム
  • Tokyo 7th シスターズ -僕らは青空になる-
  • シン・エヴァンゲリオン劇場版
  • Tokyo 7th シスターズ -僕らは青空になる-
  • プリンセス・プリンシパル Crown Handler 第1章
  • ダークナイト ライジング
  • バットマン フォーエヴァー
  • バットマン ビギンズ
  • ダークナイト
  • パラサイト 半地下の家族