github twitter email
2017 年振り返り
Dec 31, 2017

去年の目標はこちら

就職

「就職先を決める」という目標は、内定受諾という形で達成された。就活を通して、相対的には自分は就活についてよく考えていたようで、表面的な苦労は少なかったように思う。2017 年前半は、就活、ひいては人生を考えることが多かった。自分で独自に考えては、他人にぶつけて意見を聞いてまた考えるということがほとんどで、もっと本を読んだりして、一般的に通じる知識を身につければよかったかなと今になっては思う。

入社エントリはまた書くので詳細はその時に。

研究

「卒業したいので研究をやる」という目標のもと、研究をそこそこやった。業績は、昨年末から含めて、

  • 国内総合大会 1本 (査読なし)
  • 国内研究会 1本 (査読なし)
  • 国際会議発表 1回 (査読あり)
  • 国内英語論文誌 1本 (査読あり, to be appeared)

になり、うちの大学の修士学生の平均よりは研究成果があったんじゃないかと思う。ただ、博士行く気無かったもののジャーナルを書くハメになったのは何故…という感じ。ただ将来アカデミックに戻るとすれば役に立つことは確かだ。

修論はまだ手をつけてないけど、これまでの成果をまとめるだけだと思うので多分なんとかなるはずだ。修士の研究としてはだいたいよくやれたという感じだ。

インプット

「本を 30 冊読む」という目標があったようだが、ラノベ・漫画を覗いて数えてみたら 20 冊もいってなかった。読む時間はあったはずなので、これは良くなかった。電車などの隙間時間で技術本を読むのは向いていないというのが分かったのは良しとする。

アウトプット

「いい感じにアウトプットする」という雑な目標だった。ブログと日記の量で見ると、昨年比 +200 % ぐらいになっていて、定量的な観点で相対的にはできていたようだった。対外発表は、WSA 研究会 のみではあるが、内容は充実していたので良かった。今年を通して、アウトプットの重要性を体感した。自分では当たり前のことを書いたつもりでも、褒めてもらえたり、拡散してもらえたりを実感したので、今後も書こうとか書きたいと思ったことは積極的に書いていくつもりだ。

仕事

相変わらず週 2 ぐらいでバイトしていた。ログアーキテクチャ刷新 (WIP), 退職者処理自動化 (WIP), サーバマイグレーションなどに関わっていたものの、特筆すべき大きな成果はなかったので残念。しかし、2015 → 2016 に比べて 2016 → 2017 は、完全に主観ではあるが、知識増加量がだいぶ多かったと思う。就職してからやりたいこともぼんやりと見えてきた気がする。

また、部の新年会から始まり、各種イベント、忘年会と、よく酒を飲むイベントに行った。色んな人と雑に話せるのが楽しくて、自分の知識領域も広がったし、とにかく良かった。

その他

国際会議のために海外に行ったことによって、英語への意識が少し高まり、Netflix を再契約したことにより、結果的に 1 クールあたり見るアニメの量が少し減って、海外映画・ドラマを英語字幕で見ることが増えた。映画を見ることが好きになったし、もう趣味と名乗ってもいいんじゃないかと思っている。

おわりに

来年の目標をぼんやり考えてみたが、自分が長期的な目標を立てて、それをずっと意識して、達成することが難しいことを改めて感じたので、とりあえず今は目標を定めないとする。が、MUST の目標は、

  • 大学院を卒業する
  • 引っ越す

である。


Back to posts


comments powered by Disqus